心理テストを受けて自分の恋愛を考え直しました

心理テストと恋愛

“心理テストは占いではなくあくまで性格を診断する為のものなのですが、
それで未来が見えてしまう事もあります。

例えば恋愛の面で考えると浮気をしやすいのか、
逆に相手を縛ってしまいがちなのか、
別れてからも未練が大きく引きずってしまいがちなのかという所まで判断出来るのです。

もちろんあくまでそういった傾向、
という事で未来が決まっているわけではないのですが、
だからこそ対策する事が出来るというのも魅力の一つですよね。

そこで今回は恋愛系に特化した心理テストを受けてみました。
内容は、恋愛系の質問よりも他の事に関する質問が基本ですね。

例えばこういう状況になった時にどういう対応をするのかといった物が殆どでした。

これには個人的には驚きましたね。
恋愛系の結果が出るからといって質問まで全てがそうだとは限らないみたいです。

実際に複数の心理テストを受けたのですが質問の内容は
基本的に一般的な生活についての内容になっていました。

そして気になる結果なのですが、
「ロミジュリ化しやすい」というもの。

ロミジュリ化とは

ロミジュリというのはネット上を中心にして流行している言葉の一つで、
別れてしまったパートナーへの未練は捨てきれずメールを送ったり、
更には「戻ってきても良いんだよ」だなんて全く的外れのメールをしてしまう事もあるそう。

つまり私はパートナーと別れるとそうなってしまう可能性が高いとの事でした。
確かに過去の恋愛考えてみると
「戻ってきてもいいのよ」なんて言葉は流石に使いませんでしたが
恥ずかしながら復縁を持ちかけた事はあります。

これが進んでしまうと
いわゆるロミジュリ状態になっていたのかと思うとちょっと怖いですね。

更には交際中からも相手に依存してしまう事が多く、
それが結果として別れた後にも続いてしまう事があるそうなのですが
それにも心当たりがあります。

ついつい相手に依存してしまう事が多いんですよね。

今現在はフリーなのですが今後恋人が出来たら
とにかく依存しすぎないようにする事が大切だと思いました。

毎回趣味も相手に合わせて新しいものを始める事が多かったのですが、
今後は真逆の趣味を持ったり恋愛の真っ最中でも
他に熱中出来るものを見つけるようにしたいと思います。

実際にこういう結果が出ないと自分ではわからない事ばかりでしたね。
とにかく第三者の目で見た結果が出るというのは非常に大きいです。

もし私が間違った事ばかりをしていたとしても
それを毎回諭してくれる友人というのは非常に稀な存在ですし、
そもそも向こうだって言いにくいですよね。

なので時に心理テストで自分の恋愛を考え直す機会も必要ではないでしょうか。