シンメトリー効果とはどんな心理テクニック

シンメトリー効果とは

心理学について興味を持ったことはありませんか。
心理学とは実に深いもので、
普段は意識していなくても私たちにとって深い関わりがあります。

コミュニケーションをとる場であったり、
ビジネスの場、恋愛にも心理学は影響してくるのです。
ここで一つ紹介したい心理テクニックがあります。

それはシンメトリー効果と呼ばれているもの。
では、シンメトリー効果とはどんな心理テクニックか
疑問を持たれた方に紹介していきましょう。

人間の感性

シンメトリー効果とは、
人間はシンメトリーな左右対称のものに対し誠実さや美しさを感じ、
好意・好感を持つという効果の事を言います。

人間とは不思議なものでシンメトリー、
つまり左右対称のものに対しては安心感を覚え、
アシンメトリーなものに対しては不安感や違和感を感じてしまいます。

アンシンメトリーなものの例えとしては、
片方だけ頬杖をついたり、足を組んでいるような人のことも含みます。

この人間の心理を生かしたものがシンメトリー効果になります。
このシンメトリー効果の利点は、
自分自身で意識的に対称性を作り出すことが可能なので、
誰でも簡単に心理テクニックを身に着けることができます。

この心理テクニックを身につければ、
初対面の人に対しても良い印象を与えることができ、
人間関係の向上にもつながると思います。

moyou

まずは、普段の自分を客観的に見てみましょう。
何か気づいた点はありませんか。
無意識のうちに、足を組んでいる、首をかしげる、
頬杖をつく、貧乏ゆすりをしてしまうなどクセを見つけた場合は、
今後はしないように意識して心がけましょう。

きちんとした姿勢。
これは、やはり誰からみても美しく、誠実さを感じられるのではないでしょうか。
また、姿勢やしぐさだけでなく、
表情や顔にもシンメトリー効果というのは関係してきます。

例えば、左右の眉毛の高さが違う、
笑ったときの左右の口角の高さが違うなどが挙げられると思います。
眉毛はメイクや美容院できれいにすることができます。

口角も意識してみたり、
表情筋を鍛えるトレーニングを取り入れてみると効果があるのではないでしょうか。

自分の姿や顔を観察してみてください。
思わぬ発見やクセがみつかるかもしれません。
シンメトリー効果を利用して、今後に生かしてみてはいかがでしょうか。